モリンガ植林2020

Girls, be Ambitiousが
2014年の会社設立当時から毎年続けている、
モリンガ植林。

今年は3月から続くフィリピンでのロックダウン(移動制限)で、
継続が危ぶまれましたが、
植林地地域の移動制限の緩和と、何よりお客様の支えによって、
8月に植林を行う事ができました。

 

 

 

 

 

 

モリンガの木は、一般の木と比較して、
二酸化炭素の吸収量が約20倍と言われる、
エコ&ソーシャルな植物。

この特徴を最大限活かして、お客様とフィリピンを繋ぎ、
手軽に楽しく環境保全活動に関わる仕組みが作れないかと思い、
このモリンガ植林を行なっています。

モリンガ植林にご参加頂いているお客様は、
Girls, be Ambitiousの原料・商品を卸販売いただいているお客様、
そして、モリンガブリリアントビューティーオイル についている
「幸福のモリンガシール」を集めて、植林をしてくださったお客様です。

植林タグ1つ1つにお客様のお名前をつけて、
モリンガを植林しています。

Girls, be Ambitiousの目指すフェアトレードは、
商品に関わる全てに”フェア”なフェアトレード。
このフェアトレード を作っていくにあたり、
お客様と一緒に広げるモリンガ植林は、大きな意味を持っています。

これから、植林にご参加頂いているお客様一人ひとりに、
モリンガ植林の報告書をメールで送らせて頂きます。

 

 

<Girls, be AmbitiousのSDGs取り組み詳細はこちら

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. モリンガオイル オーガニック モリンガ 化粧品
PAGE TOP