フィリピン流ホワイトニングマスク

フィリピン出張中での出来事。

朝、出かけの準備をしていたら、
顔がはっきりとフィリピンに来た一週間前に比べると 焼けていることが発覚。。。
ということで、緊急のホワイトニングマスクを 作りました!

フィリピンには、緊急美白に役立つビタミン・酵素たっぷりの フルーツが豊富なのです。
今日は、その中でもビタミンCをたっぷり含むカラマンシー(フィリピンレモン)と
マルチビタミンのモリンガでホワイトニングマスクを作ります。

<材料>
カラマンシー 3個
モリンガパウダー 5g
クレイ 少し(もしあれば)

<使い方>
1材料を全部混ぜ合わせ、ペーストを作ります。
2.洗顔し、ブースターとしてモリンガオイル(もしくはホホバオイル)を数滴手に伸ばし、 顔につけます。
3 1で作ったペーストを洗顔後の顔に塗り、10分ほど待ちます。
4綺麗に洗い流し、化粧水などで整えます。

※ビタミンCは空気に触れると不安定になってしまうので、
その日に使う分だけ作って、
作り置きはしないようにしてください。
※ビタミンCなど色んな栄養成分が入ったマスクなので、
栄養の導入を促進するブースター(オイル)を塗った後で、
パックしてください。

 

フィリピンでは手軽にビタミンたっぷりのフルーツが沢山あるので、
フルーツをふんだんに使ったスキンケアができて、
日本では味わえない、贅沢ができるんです!!

関連記事一覧

  1. モリンガ エステメニュ オーガニック
PAGE TOP