フィリピンで美しい黒髪を保つ秘訣

フィリピンに住んでいた時にふと気付いたのが、
常夏のフィリピンでは年中紫外線が強いにも関わらず、
フィリピン人女性は、枝毛もなく美しい黒髪の方が多いという事。。。

フィリピンに住んで数ヶ月で、
枝毛が増えて、髪がゴワゴワになってしまった私とは、全く対照的でした。
(通常、紫外線を浴びすぎると髪のキューティクルが壊れてガサガサしたり枝毛、切れ毛の原因になったりするそうです)

 

そこで、フィリピン人女性の美しい髪の秘密を知りたくて、
色んな人に聞いたところ、そのひみつは、

”ココナッツオイル”だったのです。

フィリピンの人たちは、ココナッツオイルを髪を洗った後に、トリートメントの代わりにつけたり、
髪を洗う前に、地肌から髪全体をココナッツオイルを使ってマッサージしたりしているとの事。

 

なぜ、ココナッツオイルを使うだけで、夏でも枝毛知らずの髪を保てるのかというと、
ココナッツは常夏の地域の植物なので、元々紫外線や熱から自分を守る成分を持っています。
ココナッツオイルも、有害な紫外線を30%程カットしてくれると言われており、紫外線から髪を守ってくれるのです。

 

また、ココナッツオイルの主成分である「ラウリン酸」(母乳の主成分)は
肌をもっとも健康な状態:弱酸性に保ってくれる働きがあります。
なので、ココナッツオイルで地肌のマッサージをすると、
地肌が健康に保たれ、コシのある健康な髪に導いてくれるのです。

自然の素材でヘアケア。
まさしくナチュラルビューティー大国、フィリピンの知恵ですね。



写真:ココナッツオイル生産工場の近くで、ココナッツアイスを販売しているお店の看板娘。
彼女もココナッツオイルでヘアケアしているので、つややかな黒髪ですね。

関連記事一覧

PAGE TOP