募金のお願い:台風22号フィリピン・イロコスノルテ州緊急支援

2018年9月15日フィリピン北部を襲った台風22号:マンクット

風速50mを超える強風と700mmを超える大雨をもたらし、
10,000棟以上の家屋が倒壊、死者が70名以上に上り、
80万人もの人々が、避難所での生活を強いられています。

Girls,be Ambitiousの農園があるイロコスノルテ州でも、農園スタッフはもちろん
多くの家屋の倒壊・土砂崩れが起こり、10万人以上の人々が避難所生活を行っています。

 

 

 

 

弊社では、被災地で緊急支援を行っているイロコスモリンガ協会への募金を集めます。
お預かりした募金は、被災者への食料・医薬品、倒壊した家屋の修理費用に使わせて頂きます。

<募金について>
*募集期間:
①9/19(水)〜9/30(日):10/1(月)にフィリピンに送金
②10/1(月)〜10/14(日):10/15(月)にフィリピンに送金
③10/15(月)〜10/31(水):11/1(木)にフィリピンに送金
※状況に応じて11月以降も募金活動を継続します。

*募金方法:
①現金書留
送り先:〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2-6-22
株)Girls, be Ambitious宛

②銀行振込
振込口座:福岡銀行 姪浜支店(254) 普通 2261045 カ)ガールズビーアンビシャス

弊社がイロコスモリンガjapanの窓口となり募金をお預かりし、フィリピンのイロコスモリンガ協会本部に送金致します。被災地の状況については、イロコスモリンガ協会のホームページ、Facebookで情報を更新していきます。
イロコスモリンガ協会:
http://ilocosmoringa.com/2018/09/19/mangkhut1/

 

 

 

 

 

被害状況(9月19日現在)

“フィリピン警察によると、現在74名がけがをし、55名が行方不明、60名がなくなっています。ベンゲット州で起こった大規模な地滑りによる行方不明者の捜索は、特殊警察隊や捜査犬を派遣し捜索が進められています。

フィリピン危機改善マネジメント委員会では、80万人以上の人々が台風22号で被災し、幾つかの地域では強風と大雨によって、壊滅的な被害を受けています。“

出所:reports from Sofia Tomacruz/Rappler.com

関連記事一覧

PAGE TOP