モリンガオイルが出来るまで その①モリンガの種の収穫

モリンガオイルの原料、モリンガの種は、2月〜5月の乾季に出来る鞘から取れるんです。

 

写真でぶらーんと木に下がっているのが鞘。

最初は緑色の鞘ですが、熟して種が大きくなると、だんだんと表面が茶色に。

しっかり茶色に色づき表面が乾燥したら、収穫のベストタイミング。

急いで鞘を収穫してすぐにモリンガオイルに仕上げます。

雨季に入ってしまうと、鞘と種が水分を含んでしまい、オイルの品質が下がってしまう原因に。。

乾季の終わりに、一気に鞘を収穫する事一つにも、品質を高める工夫があるんです。

 

関連記事一覧

  1. モリンガ オーガニック フィリピン ビヨンドオーガニック 東京
  2. モリンガオイル オーガニック 原料
PAGE TOP