モリンガオイルが出来るまでその③ モリンガ種の殻剥き

種を選別して乾燥させたあと、オイルを抽出するまであと一歩。

モリンガの種の殻を一つ一つの剥いていく、自地味な作業があります。

あまりに地味な作業で、一時間で200gぐらいしか殻が剥けない。とっても根気のいる作業です。

 

モリンガオイルの話 その3 オイルを抽出するまであと一歩。 殻を一つ一つの剥いていく、自地味な作業があります。 あまりに地味な作業で、一時間で200gぐらいしか殻が剥けない。とっても根気のいる作業です。 でも、これだけ時間をかけて殻をとるから、混じりっ気なしのゴールド色のモリンガオイルが出来るんです。 続きは次の写真で! モリンガオイルとは?http://www.girls-be-ambitious.com/products/moringa/oil #girlsbeambitious #moringa #moringaseeds #モリンガの種 #フィリピン #モリンガオイル #スーパーフード #オイル美容 #ホリスティックビューティー #ナチュラルビューティー #デトックス #イロコスモリンガ #世界最高品質モリンガ #ilocosmoronga

Girls, be Ambitiousさん(@gbajapan)がシェアした投稿 –

機械で殻を剥いてしまうと、身が潰れてオイルの酸化が進んだり、

殻の残りがオイル抽出の工程に入ってしまい、オイルの新鮮さ、肌につけた時の

テクスチャー、そして臭いに違いが出てきます。

 

なので、あえてこの工程は時間をかけて、手作業で殻をとり、

混じりっ気なしの新鮮・モリンガの豊かな香りのする、

ゴールド色のモリンガオイルを作ります。

 

関連記事一覧

  1. モリンガオイル オーガニック モリンガ 化粧品
  2. モリンガ オーガニック フィリピン ビヨンドオーガニック 東京
PAGE TOP